本当のかっこよさと強さ

よもやま話メンタル

ボクサーなら知っていて当然の人物かつ、ネット記事や書籍のある人物なので、一々を詳しく話しません。

モハメド・アリはボクサーが知るべき物語なので、知らないボクサーは下のリンクから飛んでください。

https://amzn.to/487lsd7

「なぁ、俺はあいつらベトコンたちに何の恨みもないんだよ」

モハメド・アリの哲学が未だにボクシングに根強く受け入れられている理由は、ボクシングって文脈からだけだと理解できまません。
何故アリがグレイテストなのかを知ることは、ボクサーがボクサーである為の条件を知ることです。

アリこそ、真にかっこいい男だと僕は思います。

少なくとも僕は、毛を抜いてお化粧をして、ベタベタした髪にすることはかっこいいとは思えません。
それがかっこいいと感じられたのは高校生まで。

大人がメディアの言う拝金主義的なかっこよさに迎合するのは、寧ろダサいとすら僕は感じます。大人はアリのようなかっこよさを目指すべきで、それでメディアに踊らされる子供達の目を覚まさせてやるのです。

メディアの煽るかっこよさに対して
「くだらねえ」
って、子供達に言わせられるアリのような大人がいなくなってしまったのだと思います。
子供達が若い内からセックスにばかり興味を持つのは、大人がそうだからです。

僕は幸運にも人生で数度、かっこいいと感じられる大人に出会えました。僕はそのかっこよさを僕を慕う後輩には見せているつもりです。

大人や先輩がそうできなければ、過去の僕がそうであったように、メディアや世間のくだらない論理に煽られた挙げ句、みんなで道を踏み外してしまいます。

長濱陸Tシャツ

お求めはこちらから

お問い合わせはこちら

パーソナルトレーニングやグループトレーニング、セミナーや取材、YouTubeコラボなどのご依頼はこちらからよろしくお願いします。

トレーニングの依頼などはこちらから

スポンサーリンク
瞑想のやり方

Die Hard – ダイ・ハード
この記事を書いた人

第41第東洋太平洋(OPBF)ウェルター級王者
元WBC世界同級34位
元WBO-AP同級3位
元角海老宝石ジム所属

股関節おじさんをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
股関節おじさんをフォローする
長濱陸のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました