2020-05

試合予想

エロール・スペンスJr. vs. テレンス・クロフォード

ボクシングオタクなら絶対見たい試合。絶対知りたい答え。『クロフォードとスペンスどっちが強いの?』僕の階級の試合です。 PFP4位とPFP6位の選手。WBCとIBFのベルトを持つスペンス選手とWBOのベルトを持ち、元スーパーラ...
ニュース

井岡一翔 vs. 田中恒成 ギャンブルやれば盛り上がるのに

井岡選手と田中選手のビッグマッチが合意とか。ジム内でも話題になっていました。井岡選手の経験をとるという声も田中選手の若さをとるという声もあります。今回は両選手の最近の試合の傾向を見ていこうと思います。 今回は僕がフォローしている「@...
戦略

アウトボクシングのやり方

アウトボクシングって難しいですよね。こんな質問がありました。 こんな風に質問してくれると説明する為に僕のボクシングへの理解も深まります。 質問 アウトボクシングしようとするな! 勝負事、もっと言うと...
スポンサーリンク
試合予想

コロナ後の注目試合1 ワシル・ロマチェンコvsテオフィモ・ロペス

コロナ後の日本の注目はバンタム級3団体統一選、井上尚弥選手vsジョンリエル・カシメロ選手だと思います。でも世界的にはこっちの注目度が上です。3つのベルトを持つ3団体統一王者でPFPファイターのワシル・ロマチェンコ選手とライト級の最後のベル...
選手分析

エマヌエル・ナバレッテは隙だらけ?じゃあその隙を突いてみろよ?

スーパーバンタム級の王者で対戦候補に井上選手の名前も挙げているので知っている方も多いと思います。一言で言うと『変則 + パワー』です。 カシメロ選手のページでもやりましが変則的な攻撃で相手の意表を突き、そしてそれで試合を終わらせてし...
選手分析

ノニト・ドネアの右カウンターが当たるまで

ドネア選手は左フックのカウンターだけではありません。右のカウンターも得意としておりこれでダウンを奪う試合も多い。今回は左フックに続いて井上選手を追い詰めたドネア選手の右ストレートのカウンターに焦点を当ててみます。 右のカウンター ...
技術

ジャブのバリエーション

ジャブは試合で最も多用するパンチなので相手も動きを覚えていくので読まれやすいパンチです。でも逆に言えば相手にわざと覚えさせたリズムを変えることで意表をかくことができます。 ワンパターンは絶対にダメです。 バリエーション ...
トレーニング

パンチ力を上げるしなり

しなりクリーン 腕をしならせる感覚を掴むためのトレーニングです。肩と腕の力を抜いて、下半身で大きな力を発生させた力をダンベルへ伝えます。この時肘を上げるようにしてください。 これで腕がしなる感覚がつかめるようになったら次にパン...
選手分析

OPBF王者がコナー・マクレガーの分析

ボクシング最強のフロイド・メイウェザー選手とも戦ったコナー・マクレガー選手の戦い方、ボクシングスキルを今回分析してみます。 分析 距離 まずは距離です。MMAのストライカーは例えば堀口選手や朝倉兄弟のように距離が遠いとい...
選手分析

ノニト・ドネアに左フックが当たるまで

今回は僕の好きなドネア選手の左フックが当たるまでに焦点を当てます。 ドネア選手の左フックは最大の武器で衝撃的なKOを何度も演出しています。フェルナンド・モンティエル選手との試合での左フックはボクシング史にも残るKOで今後ドネア選手の...
ニュース

ボクシングの情報収集方法

オタクボクサー こんにちは。現役プロボクサー ウェルター級東洋太平洋王者の長濱陸です。今⽇は、ボクシングオタクでプロボクサーの僕がおこなっているボクシング情報や試合情報などの情報収集の方法について共有します。多数の情報サイトをいくつ...
トレーニング

ボディーブローの打ち方

ボディーブローってめちゃくちゃ大事な武器です。その効果はボディーへのダメージに留まらないからです。 顔面よりボディーへの攻撃を嫌がる選手が多いと思います。顔面のダメージより痛みとか息苦しさが実感しやすいからかもしれません。ボ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました