ジム制度とマネージャー制度についての話

ご覧のスポンサーの提供でお送りします。
よもやま話

現金制にすると起こると予想される問題について、以下の記事にさせてもらいました。
要約すると「現金制にすると市場原理が働いて、弱いか知名度のない選手は買いたたかれて潰される」です。

和氣さんのyoutubeでとても参考になる動画がありました。
ジム制度とマネージャー制度の違いについてですね。
現金制とチケット制は日本ボクシングをマネージャー制度と似たような構造にしてしまうのではないか?というのが僕の意見です。
それができたとしての仮定の話ですが。

日本のいい所は家族的な所です。
経済的な動機だけで動かないところ。
逆に悪い所は競争が起こりにくいこと。

経済もそうですよね。
アメリカ式は格差が広がり一部が富を独占していき、日本式はみんなで貧しくなっています。
市場原理が強烈に働くアメリカ式の問題点は大半の人が脱落してしまうことで、そうなってしまうと長期的な発展が難しくなってしまうことです。

一長一短ですね。

お問い合わせはこちら

パーソナルトレーニングやグループトレーニング、セミナーや取材、YouTubeコラボなどのご依頼はこちらからよろしくお願いします。

トレーニングの依頼などはこちらから

スポンサーリンク
Die Hard – ダイ・ハード
この記事を書いた人

第41第東洋太平洋(OPBF)ウェルター級王者
元WBC世界同級34位
元WBO-AP同級3位
元角海老宝石ジム所属

股関節おじさんをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
股関節おじさんをフォローする
長濱陸のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました