右脳が覚醒しているキーショーン・デービス

選手分析

スティーブンソンのアンダーカードで出場していたデービスもすげぇ。
スティーブンソンと同じ程度には脳みそバキバキに覚醒していると思います。
ハイライトでもデービスの没頭感が伝わってきます。
只者じゃない…

夢の中で戦う二人。
デービスがペース争いで負けている相手はアンディ・クルス。
アマチュアでは常にデービスの上に君臨し続けていた男です。
キューバのトップアマがプロボクシングに参戦ってことなのでこのクルスも近いうちプロのリングで見られるかもしれませんね。

ライト級のこの二人に勝てるプロボクサーはどれほどいますかね。
今すぐ世界挑戦しても獲ってしまいそうに見えます。

お問い合わせはこちら

パーソナルトレーニングやグループトレーニング、セミナーや取材、YouTubeコラボなどのご依頼はこちらからよろしくお願いします。

トレーニングの依頼などはこちらから

スポンサーリンク
Die Hard – ダイ・ハード
この記事を書いた人

第41第東洋太平洋(OPBF)ウェルター級王者
元WBC世界同級34位
元WBO-AP同級3位
元角海老宝石ジム所属

股関節おじさんをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
股関節おじさんをフォローする
長濱陸のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました