プライベート

プライベート

平仲ジムの試合結果とプロテストの結果

昨日は平仲ジム主催の大会に平仲ジムから3選手が出場しました。プロテストも同時に行われ、受験した3選手とも合格。大城はスパーリングでダウンを奪い、長岡は大きな相手を圧倒することができました。プロテストを受験した3選手は股関節おじさん理論を信...
プライベート

沖縄は才能の宝庫

平仲では少年少女も楽しくボクシングに打ち込んでいます。平仲会長の意向でボクシング以外にも心と礼儀に重点をおいて指導しています。 僕は彼らには跳んだり走ったり投げたりといった運動の基本的な能力の向上と、精神面のトレーニングに重点を置い...
よもやま話

文章書くだけで頭良くなるわ

ブログやSNSで情報発信しYouTubeの台本を書き続けて2年余り。頭の中の情報を他人に理解できるように外へ出して表現することの重要性をひしひしと感じます。自分の価値を高めるというのも一つですが、他にも大きな意味があります。 それは...
スポンサーリンク
プライベート

股関節おじさんの青春 攻殻機動隊

僕の好きな攻殻機動隊が再上映されるようなので勝手に宣伝しておきます。 再上映される映画は1995年公開なので25年前ですね。僕は上映時に見たわけではなく、高校卒業してから見ました。当時相当な衝撃を受けたのを覚えています。 この...
プライベート

もがき苦しんだ成れの果てが「股関節おじさん」

理論なんて言ってしまうのはおこがましいのですが、僕は世の中に散らかったままだったボクシングの技術や戦略をある程度体系化し整理できている自信を持っています。 東京から沖縄へ移住してきた長岡は聞くと東海大学大学院のスポーツ系学部卒。力学...
よもやま話

股関節おじさんと2週間ボクシングした結果

僕とボクシングをするために沖縄へ移住してきた長岡と2週間、みっちりやりました。長岡の希望で基礎中の基礎である「立ち方」からトレーニングしました。ボクシングのトレーニングは殆どしていません。 立ち方が全て 立ち方と言われると僕の...
プライベート

精神の甘さ故に神に見放された

二熊の試合の次に東選手の試合を見ました。二熊と何よりも僕に足りなかった闘争心、精神力がそこにはありました。 その試合で最も心を動かされた試合だったと思います。 この投稿をInstagramで見る ...
プライベート

【ビフォー】膝関節主導と股関節主動の動作違い【アフター】

長岡嶺(ながおか たかね)が東京から沖縄へ。東京で築き上げてきたものを全て捨てて、股関節おじさんのボクシング理論を信じて沖縄へ来てくれました。 股関節と膝関節の違い 長岡は初歩の初歩からやるという覚悟を決め、僕にや...
プライベート

パフォーマンスを大きく左右する「運動のイメージ」と指導者としてのデビュー戦について

金城寛季と一緒に戦いました。指導者としてのデビュー戦。 判定負けでした。 言い訳をさせてください。 一緒にやったのは1ヶ月。一緒に走ったのは3回。 もう2ヶ月一緒にやれば金城は勝てた。 僕の体感としては継続的...
よもやま話

沖縄のボクシングとボクシングの大きな渦について

光喜さんと一緒に沖縄のボクシングについて話しました。 もう一つ、日本ボクシング全体に関する大きな渦についてもお話ししています。
よもやま話

子供に伝わるのは気持ち!

平仲ジムで子供達に教えていると色々な発見があって知的好奇心が刺激されます。 子供達に教えていて学んだことの一つがタイトルの通り。 子供達は僕の言葉を理解するのではなく表情や行動を見て感じ取ります。 言葉で彼らに伝えること...
よもやま話

人間が本来持っているはずのポテンシャル

平仲キッズに立ち幅跳びをさせてみました。 中一男子 263cm 小五男子 220cm この投稿をInstagramで見る HIRANAKA BOXING SCHOOL(@hiran...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました