肘先を投げる

技術

肩甲骨の外転・前傾のロックが強くなると上腕三頭筋の張力が高まるからパンチが強くなるんじゃないか?という話をしました。
※土台が安定するのが最大の要因は思うけど

手打ちの純度が高い選手を確認すると。

肘先で腕を加速させてる感じですよね。
そう感じるかどうかは感性に由来するので、そうだとは言い切れませんが。

とにかく、肩甲骨の前傾・外転が強くなってくると、彼のような打法が一つの終着点の目安になるんじゃないか?ってことですね。
コウモリと鳥が別々の経路から空を飛ぶ選択をしたように、別々の前提から収斂進化的に同じ結論へ達するのは、と。

彼らのように打てるか?を一つの目安にできるかもしれません。
もちろん、完成系はありません。あくまでも目安です。あなたに彼らを超える才能があるのなら、彼らに囚われるのは損失です。

長濱陸Tシャツ

お求めはこちらから

お問い合わせはこちら

パーソナルトレーニングやグループトレーニング、セミナーや取材、YouTubeコラボなどのご依頼はこちらからよろしくお願いします。

トレーニングの依頼などはこちらから

スポンサーリンク
Die Hard – ダイ・ハード
この記事を書いた人

第41第東洋太平洋(OPBF)ウェルター級王者
元WBC世界同級34位
元WBO-AP同級3位
元角海老宝石ジム所属

股関節おじさんをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
股関節おじさんをフォローする
長濱陸のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました