余命10年

よもやま話

久しぶりに恋愛小説呼んでみた「余命10年」

久しぶりに印象に残る本を見つけたのでご紹介します。呼んで2日立ちますが、いまだに心には衝撃が残されています。 普段は安っぽい気がして恋愛小説は読みません。が、きらきらした雰囲気とは対照的な儚げな表情の表紙絵が気になってしまって。分厚...
タイトルとURLをコピーしました